岐阜県商工会連合会

  • 文字サイズ
  • 背景色

新着情報

【募集中】経営セミナー「コロナ禍の経営を考える」の開催について

2020.11.10

経営セミナー「コロナ禍の経営を考える」

 

新型コロナウイルス感染症の影響により、”ニューノーマル(新しい生活様式)”が求められております。その中で、中小企業・小規模事業者が今後、持続的な経営を行っていくためには、ニューノーマルを意識した経営を行っていくことが重要であると言われております。
本講習会では、全国の商工会・商工会議所・金融機関等で数多くのセミナー講師を務めている講師をお迎えし、事例を交えながら、ニューノーマル時代で求められる企業活動について分かりやすく説明いたします。

 

【日時】 令和2年12月2日(水)午後6時30分~午後9時(受付 午後6時より)

 

【場所】 笠原町商工会 研修室 岐阜県多治見市笠原町2081-1 多治見市笠原中央公民館 1階

     電話 0572-43-3241

 

【定員】 15名程度

 

【受講料】 無料

 

【講師】 経営コンサルタント 折原 浩 (株式会社ディセンター 代表取締役)

 

注意事項

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を踏まえ、やむを得ず、講習会を中止とする場合がございます。

 

※新型コロナウイルス感染対策として、当日はマスクの着用、受付時の検温および消毒にご協力をお願い致します。また、発熱や風邪症状がある方のご参加はご遠慮ください。

 

お申し込み・問い合わせ先については添付チラシをご参照ください。

 

経営セミナー「コロナ禍の経営を考える」


笠原町商工会