商工会

  • 文字サイズ
  • 背景色

事業者・創業者の皆様へ

(岐阜県からのお知らせ)「住宅用県産材高騰対策緊急支援事業補助金」について

2022.07.06

概要

 ウッドショックの影響などによる木材価格の高騰に伴い住宅価格が上昇し、住宅建築のマインドが冷え込み、

県内の木造住宅着工戸数は前年割れの状況が続いております。こうした中、岐阜県では木造住宅着工戸数を下

支えするため、県産材を一定量以上使用した県内工務店等に対し、木材価格の上昇に伴う割増経費の一部として

最大100万円助成します。

 

詳細は下記のURLをご確認ください。

 

住宅用県産材高騰対策緊急支援事業 - 岐阜県公式ホームページ

 

 

助成額

 県産材住宅1棟当たり40万円以上100万円(上限)

 

申請期間

  令和4年7月1日金曜日~令和5年1月31日火曜日 ※当日必着

 

申込対象者の要件

 下記要件をすべて満たす、県内に事業所(本店、支店又は営業所)を有する事業者が対象です。

   ・令和4年7月1日以降に事業着手し、令和5年2月28日までに事業完了する住宅。

   ・建築主が自ら又は家族が居住するため県内外に新築する一戸建て木造住宅。

   ・「ぎふ性能表示材」又は「ぎふ証明材かつJAS製品」(以下、性能表示材という。)を

    構造材の60%以上使用すること。

   ・1棟当たりの補助金の合計が40万円以上となること。

   ・ぎふの木で家づくり協力工務店に認定されている者。又は、事業実施後、認定を受ける者。

   ・国又は岐阜県が行う、補助金交付の対象が同一である他の補助金及び利子補給等を受けていないこと。

    ただし、本事業との併用が認められている場合はこの限りでない。

 

 

問い合わせ先

 

担当

岐阜県 林政部 県産材流通課 木造建築推進室 販路拡大係

TEL

058-272-8487

FAX 058-278-2705
E-mail c11545@pref.gifu.lg.jp