商工会

  • 文字サイズ
  • 背景色

新着情報

(岐阜県からのお知らせ)PCR等検査無料化事業の実施事業者の登録について

2022.01.31

日付 更新内容
1月31日 二次募集の停止に伴い、内容を変更しました。
1月26日 二次募集期間の公開に伴い、内容を変更しました。

 

概要

県では、新型コロナウイルス感染症対策と日常生活の回復の両立を図るため、健康上の理由等によるワクチン未接種者や感染拡大傾向時の感染不安者への検査を無料で受けられる環境を整備するとともに、受検の浸透を図るため、無料検査を実施する事業者を募集します。

 

 

対象者

薬局、医療機関、衛生検査所等、ワクチン・検査パッケージ制度に登録済みの飲食店やイベント事業者等

 

 

補助対象事業

【ワクチン・検査パッケージ等定着促進事業】(令和4年3月まで)

補助対象事業者が、健康上の理由等でワクチン接種を受けられない者を対象として、無料で行う、「ワクチン・検査パッケージ制度」及び民間にて自主的に行う類似の取組のために必要となる検査(PCR等検査、抗原定性検査)

 

【感染拡大傾向時の一般検査事業】

感染拡大の傾向が見られる場合に、知事が特措法第24条第9項等に基づき、感染不安を感じる無症状の県民に対して検査の受検を要請した場合に、補助対象事業者が、要請に応じる県民を対象に無料で行う検査(PCR等検査、抗原定性検査)

 

 

募集期間(1月31日更新

○一次募集

  令和3年12月22日(水曜日)~令和4年1月31日(月曜日)
  ※事業開始の5開庁日前までに郵送により提出すること。(当日消印有効)


○二次募集(1月31日更新

  未定(感染が急拡大する中、検査キット等の需給がひっ迫しているため、厚生労働省より、有症状者に対する検査を優先する方針が示されました。このため、新規募集を当面の間停止します。)

 

 

補助金額

  内容 補助率 補助上限
(1)

検査体制の整備にかかる費用(※)

例:

検査ブース用パーティション、検査用机・椅子等

屋外テント等のリース費用等

10分の10

検査場所1箇所あたり

 1,300,000円(税込み)

(2)

検査および結果通知書発行にかかる費用

 

1.PCR等検査

10分の10

検査1回あたり a)+b)の額

 a)検査費用原価(採取容器等の代金、検査費用、送料等)

  上限8,500円(税込み)

   ※ただし、補助対象事業者が医療機関である場合、検体採取を行った医療機関以外の施設へ検体を輸送し検査を委託して実施した場合を除き、12月31日以降は、検査費用原価の上限額が7,000円(税込)となります。

 

 b)各種経費

  一律3,000円(税込み)

 

【検査1回あたり補助金額計算例】

 ・検査費用原価(送料等を含むPCR検査機関へ支払った
  費用)が7,500円の場合

  7,500円(原価実費)+3,000円(定額)=@10,500円

2.抗原定性検査

10分の10

検査1回あたり a)+b)の額

 a)検査費用原価(キットの代金)

  ・12月30日までに仕入れた分  上限3,500円(税込)

  ・12月31日以降に仕入れた分  上限3,000円(税込)

 

 b)各種経費

  一律3,000円(税込み)

 

【検査1回あたり補助金額計算例】

 ・検査費用原価(抗原定性検査キット仕入れ金額)
  が2,500円の場合

  2,500円(原価実費)+3,000円(定額)=@5,500円

 

 

募集要項・申請方法

募集要項及び申請方法については、岐阜県ホームぺージ(別ウィンドウで開きます)をご確認下さい。

 

 

関連情報

岐阜県内における飲食店等におけるワクチン・検査パッケージ登録制度についてはこちら(別ウィンドウで開きます)をご確認下さい。

 

 

事業の概要

事業の概要

 

事業実施の流れ

 

 

問い合わせ先

本件に関するお問い合わせ等につきましては、下記までお願い致します。

担当 PCR等検査無料化事業の実施事業者に係る問い合わせ先
電話 058-272-8340

■受付時間
 9:15~17:15
 (土日、祝日、年末年始(12月29日~1月4日)を除く)