岐阜県商工会連合会

  • 文字サイズ
  • 背景色

新着情報

(県からのお知らせ)飲食店等におけるワクチン・検査パッケージ制度の登録を開始します

2021.12.23

概要

令和3年11月19日の国の新型コロナウイルス感染症対策本部の決定により、今後、感染拡大を防止しながら、日常生活や経済社会活動を継続できるよう、行動制限の緩和のための「ワクチン・検査パッケージ制度」が開始されることとなりました。

 

「ワクチン・検査パッケージ制度」は、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置等の下において、ワクチン接種歴又は陰性の検査結果を活用し、飲食やイベント、人の移動の各分野における行動制限の緩和を可能とする制度です。

 

ただし、感染が急速に拡大し、医療提供体制のひっ迫が見込まれる場合などは、政府又は県の判断により、本制度を適用せず、強い行動制限を要請することがあります。

 

 

(本制度適用による緩和措置)

【飲食】

・利用者の人数制限を緩和し、制限なしとする。

(感染拡大時において、同一グループの同一テーブルでの5人以上の会食を避けるよう要請した場合、同一グループの同一テーブルでの5人以上の会食が可能となる。)

 

【カラオケ】

・緊急事態宣言下で、カラオケ設備を提供する飲食店等(飲食業の許可を受けていないカラオケ店含む。カラオケ設備の提供を取り止める場合を除く。)に対して休業を要請した場合、収容率の上限を 50%としつつ、カラオケ設備を提供できることとする。

 

 

県では、本制度の利用を希望する飲食店等については、事前に県へ登録いただく必要があることから、以下のとおり登録の受付を開始します。

 

 

対象事業者

(1)県内の第三者認証飲食店
   [新型コロナ対策実施店舗向けステッカー(ミナモステッカー)の交付を受けている県内の飲食店]

   ※ミナモステッカー未取得の飲食店におかれては、事前にミナモステッカー申込をお願いします。

    ・新型コロナ対策実施店舗向けステッカー制度について

 

 

(2)飲食を主として業としていないカラオケ店(カラオケボックス等)

   ※非飲食業のカラオケ店については、ミナモステッカーの申込みは必須ではありませんが、店舗における感染防止対策の徹底のため、ワクチン・検査パッケージの登録と合わせてミナモステッカーの申し込みもお願いします。

 

 

登録の申込みについて

岐阜県のホームぺージ(別ウィンドウで開きます)内にある岐阜県ワクチン・検査パッケージ制度登録申請専用ウェブページよりお申し込み下さい。

 

 

問い合わせ先

本件に関するお問い合わせ等につきましては、下記までお願い致します。

担当 岐阜県新型コロナウイルス感染症対策支援コールセンター
電話 0570-055-523
(平日10時~18時)

 


連合会