海津市商工会

  • 文字サイズ
  • 背景色

新着情報

(岐阜県からのお知らせ)【まん延防止等重点措置指定】岐阜県 新型コロナ時短営業の要請について

2022.01.20

概要

令和4年1月19に開催された政府対策本部にて岐阜県が「まん延防止等重点措置区域」の指定を受けました。

つきましては、令和4年1月21日~令和4年2月13日の期間、基本的対処方針に基づき下記の通り要請をいたしますので、対象事業者の皆様におかれましては、ご協力をお願いいたします。

 

岐阜県HP:【まん延防止等重点措置指定】岐阜県 新型コロナ時短営業の要請に関する情報についてついて

 

 

要請期間

令和4年1月21日~令和4年2月13日まで(24日間)

※ただし、21日及び22日は猶予期間として、遅くとも23日から要請に従っていただくようお願いします。

 

 

対象地域

県内全42市町村

 

 

要請内容

・営業時間の短縮要請(※5時~20時まで)【特措法第31条の6第1項】

・終日酒類の提供(利用者による持込み含む)を行わないこと【特措法第31条の6第1項】

・同一グループの同一テーブルでの5人以上の会食を避ける【特措法第24条第9項】

※「ワクチン・検査パッケージ」及び「対象者全員検査」による人数上限の緩和は適用しません。

※「認証店」、「非認証店」に関わらず要請内容に差異はありません。

 

 

対象施設

飲食店

飲食店(居酒屋含む。)、喫茶店等(宅配、テイクアウトサービスを除く。結婚式場等は飲食店と同様の扱い。)

 

遊興施設等

バー、カラオケボックス等で、食品衛生法の飲食店営業許可を受けている店舗(ネットカフェ、マンガ喫茶等、夜間の長期滞在を目的とした利用が相当程度見込まれる施設を除く。)

 

 

その他

旅館・ホテル等

宿泊者に対する飲食店の提供(酒類提供を含む)については、要請の対象外です。ただし、日帰り客等の宿泊者以外に対する飲食の提供(酒類提供を含む)は、飲食店と同様の要請内容となります。

 

 

協力金

全期間要請に応じた場合のみ1店舗1日あたり以下の協力金を支給します。

※ただし、22日及び23日から開始した場合の支給額は、23日間分ないしは22日間分とします。

 

「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第9弾)」

・中小企業:1日あたり3万円~10万円

・大企業:1日あたり売上高の減少額×0.4(上限20万円)(中小企業も選択可)

※協力金の申請などについての岐阜県の詳細ページは現在準備中です。

 

 

問い合わせ先

本件に関する問い合わせ等につきましては、下記までお願いいたします。

問合せ先 岐阜県 感染症対策調整課
電話番号 058-272-1111