笠原町商工会

  • 文字サイズ
  • 背景色

新着情報

(愛知県からのお知らせ)低炭素水素シンポジウム(オンライン開催:3/1)の参加者募集について

2021.02.15

概要

愛知県では、岐阜県・三重県と共催で、水素の製造・輸送・利用に伴う二酸化炭素の排出が少ない「低炭素水素」の意義や重要性を広く発信するため、「低炭素水素シンポジウム」をオンラインで開催します。
シンポジウムでは、東京工業大学 特命教授 岡崎 健氏による基調講演のほか、本県独自の「低炭素水素認証制度」に基づく認定プロジェクトを現地の様子を交えて紹介します。
御関心のある方は、是非御参加ください。

 

詳細は、以下のwebページをご覧ください。
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/ondanka/teitansosuisosinpo.html

 

 

低炭素水素シンポジウムについて

1.日時

 2021年3月1日(月)午後1時30分から午後4時まで

 


2.開催方法

 Web会議アプリ(Zoom Webinar)によるオンライン配信

 

 

3.内容

(1)基調講演
   タイトル
   「脱炭素に向けて活発化する低炭素水素導入拡大」
   講演者
   東京工業大学 科学技術創成研究院 特命教授 岡崎 健  氏
   (グローバル水素エネルギー研究ユニットリーダー)


(2)低炭素水素認証制度説明


(3)低炭素水素認証制度に基づく認定プロジェクト紹介
  ・知多市・豊田市再エネ利用低炭素水素プロジェクト(トヨタ自動車株式会社)
  ・セントレア貨物地区水素充填所プロジェクト(株式会社鈴木商館)
  ・豊田自動織機高浜工場再エネ利用低炭素水素プロジェクト(株式会社豊田自動織機、東邦ガス株式会社)
  ・元町工場太陽光水電解水素ステーションプロジェクト(トヨタ自動車株式会社)

 

(4)パネルディスカッション


4.対象者


  愛知県、岐阜県、三重県の事業者や一般県民など


5.定員


  200名程度(申込先着順)


6.主催等


  主催:愛知県 共催:岐阜県、三重県 

 

 

問い合わせ先

本件に関するお問い合わせ等につきましては、下記までお願い致します。

所属 (県委託先)
日本コンベンションサービス株式会社中部支社 加藤
電話 052-218-5822
FAX 052-218-5823
メールアドレス LCH2_sympo@convention.co.jp