共済・保険

各種共済制度・保険制度

商工貯蓄共済

商工貯蓄共済制度
〜これで万全!1つの掛け金で3つの備え〜

商工貯蓄共済制度は商工会会員のための3つの安心・快適生活を提案します。
この制度は「貯蓄」「融資」「保障」の3つの特色を組み合わせた商工会会員のための共済制度です。

【確実な自己資金の充実で、健全経営に役立ちます】

毎月の掛金は、その大部分が定期預金扱いの貯蓄積立金となります。 掛金は、月々の集金または口座振替ですので、知らず知らずのうちに自己資金が蓄積され、健全経営への道がひらかれます。

【低利な借入れをあっせんします】

加入者の皆さんの積立金が集まって大きな信用を生み、低利な融資となって、事業促進のために利用できます。

【有利で大きな保障が得られ、生活の安定に役立ちます】

集団扱勤労保険により、非常に安い保険料で大きな保障が得られ、生活の安定につながります。 また万一の場合、保険金とそれまで積み立てた積立金も一緒に支給されます。
http://www.shokokai.or.jp/21/2100219006/index.htm

全国商工会会員福祉共済

全国商工会会員福祉共済
手軽な掛金でビッグな補償を実現した「全国商工会会員福祉共済」のお知らせです。

商工会会員の皆様のために、商工会、都道府県商工会連合会、全国商工会連合会 が一体となって運営する傷害共済制度です。
掛金は、加入タイプごとに年齢・性別・職種に関係なく一律で、国内外・24時間フルカバー!

  • 6歳〜80歳(継続は85歳)までの幅広い加入年齢
  • 商工会の会員とそのご家族、会員の従業員とそのご家族、商工会・連合会の役職員とそのご家族の方がご加入できます。
  • 入院は1日目からの補償で安心! (入院給付の場合、6〜12歳及び66歳以上は3日目からの給付となります)

http://www.fukushi-kyousai.com/index.html

小規模企業共済

小規模企業の個人事業主が事業を廃止した場合や会社等の役員が役員を退職した場合など、第一線を退いたときに、それまで積み立ててこられた掛金に応じた共済金をお受け取りになれる 共済制度です。
http://www.smrj.go.jp/skyosai/

経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済)

経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済制度)は、取引先事業者の倒産の影響を受けて、 中小企業が連鎖倒産や経営難に陥ることを防止するための共済制度です。
中小企業倒産防止共済法に基づき、独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営しています。
http://www.smrj.go.jp/tkyosai/

中小企業退職金共済

中退共制度は、昭和34年に中小企業退職金共済法に基づき設けられた中小企業のための 国の退職金制度です。
中退共制度をご利用になれば、安全・確実・有利で、しかも管理が簡単な退職金制度が手軽 に作れます。
http://chutaikyo.taisyokukin.go.jp/

PL保険制度

本制度に加入した中小企業の皆様が、日本国内で製造または販売した製品や、行った仕事の結果が原因で、他人の生命や身体を害するような人身事故や、他人の財物を壊したりするような物損事故が発生し、加入期間中に損害賠償請求が提起されたことによって、法律上の損害賠償金や争訟費用等の損害を被った場合に保険金をお支払いいたします。
http://www.jcci.or.jp/member/pl/

TOP