商工会

  • 文字サイズ
  • 背景色

事業者・創業者の皆様へ

創業

お店を始めたいけれど何に取り組めばいいのか分からない、様々な融資制度があってどれを利用すればいいか分からない、など創業を目指す方にはお悩みが多いと思います。そこで、商工会では創業者の円滑な創業の実現に向けて各種サポートを実施しています。

創業支援の流れ

  • Step.1相談
    • 長年の夢だったお店を始めたいが、どうやって進めていけばいいんだろう?

  • Step.2支援内容
    • 夢を形にするための創業計画作成、開店資金を得るための創業融資の獲得、税務・労務に関するアドバイスなど、お店の開店に向けた総合的なサポートを実施

  • Step.3効果
    • お店を開店して夢が形になり、また開店後も順調に売上を確保することができた!

創業に向けた計画を作成したい

創業するためには、誰に何をどのように提供する事業なのか、ターゲットやお店のコンセプト、収支計画など多くの事を決める必要があります。その中で、創業するにあたり、自らの考えを整理し、磨き上げるための道具となるものが創業計画です。またもちろん、各種創業融資を受けるには、創業計画が必要となります。そこで、多くの創業支援の実績がある中小企業診断士等の専門家を派遣しながら、皆様の夢を実現させるための創業計画書の作成を支援します。

創業に向けて融資を受けたい

店舗・機械装置等の購入するための設備資金、仕入・広告宣伝費・家賃等の当面の運転資金など、創業するにあたり、資金調達が必要です。そこで、岐阜県信用保証協会の創業支援資金、株式会社日本政策金融公庫の新規開業資金、女性、若者/シニア起業家支援資金などの多くの融資制度の中から、適切な制度をピックアップし、創業者の資金調達に向けてお手伝いをします。

創業支援資金

貸付金額の限度
1億円(うち運転資金4,000万円)
保証期間の限度
  • 運転資金 7年(据置期間1年)
  • 設備資金 15年(据置期間1年)
信用保証料率
年0.00%
(2015年4月1日から2020年3月31日に融資実行したもの)
貸付利率
年1.2%[償還期間が10年を超える場合は年1.6%]

新規開業資金

融資限度額
7,200万円(うち運転資金4,800万円)
返済期間
  • 設備資金 20年以内<うち据置期間2年以内>
  • 運転資金 7年以内<うち据置期間2年以内>

女性、若者/シニア起業家支援資金

融資限度額
7,200万円(うち運転資金4,800万円)
ご返済期間
  • 設備資金 20年以内<うち据置期間2年以内>
  • 運転資金 7年以内<うち据置期間2年以内>

創業に向けて経営の知識を学びたい

商工会では、売上を得るための顧客開拓に向けた広告方法、開業に係る税務・労務の手続き、創業計画の作成方法など、事業を経営するために必要となる様々な知識を身につけることができる「創業塾」を開催しています。
また、市区町村が実施する認定を受けた創業塾など(創業支援等事業)を受講した場合、補助金制度で手厚い支援を受けることができます。例えば、創業時にお店をPRするために行う広告費などについて補助を受けることができる小規模事業者持続化補助金では、通常、補助上限額は50万円ですが、補助上限が100万円にまで拡大します。

創業準備期・創業後における支援

創業される方は、特定の技能・経験をお持ちの方が多いですが、実際に創業する際には店舗づくり、広告宣伝など多くの事に取り組む必要があります。そこで、建築士、デザイナー、販売士などの様々な専門家を派遣しながら、皆様の夢を実現させるための支援を行います。
また、創業後においても、創業者様のお悩みに応える様々な支援を継続的にします。