商工会

  • 文字サイズ
  • 背景色

事業者・創業者の皆様へ

資金調達

昨今の大きな経営環境の変化によって、多額の債務負担から資金繰りに窮される事業所も多くなっています。また経営の安定化に向けては、利息など金融コストを削減し、より長い返済期間で資金調達を行うなど、有利な条件で資金調達を行うことが課題となっています。そこで商工会では、円滑な資金調達債務返済の実現に向けてサポートを行っています。

  • Step.1相談
    • 債務の返済が苦しい状況を改善したいけど、どうしたらいいんだろう?

  • Step.2支援内容
    • 経営改善計画の立案をサポートし、金融機関と連携した返済条件の緩和や収益確保に向けた事業再生を支援

  • Step.3効果
    • 借入を安定して返済できるようになり、経営状況を改善することができた!

低利な融資制度を活用したい

マル経融資

商工会の経営指導を受けている小規模事業者の商工業者が、経営改善に必要な資金を無担保・無保証人、安価な利息でご利用できる制度です。商工会にて資金斡旋や資金計画作成などを支援しています。

資金のお使いみち
融資限度額
2,000万円
ご返済期間
(うち据置期間)
運転資金:7年以内(1年以内)
設備資金:10年以内(2年以内)
利率(年)
現在の利率を掲載
保証人・担保
保証人・担保は不要です。
ご利用にあたっては商工会会長等の推薦が必要です。

岐阜県中小企業資金融資制度

金融機関、岐阜県保証協会、岐阜県が連携して実施する制度で、長期固定の低金利であり、また信用保証料の一部を岐阜県が負担することで、低コストにて資金を調達することができます。商工会では、制度の紹介や申請書作成、金融機関のご紹介などを支援しています。

資金繰りの改善に向けて債務の整理を行いたい

金融機関からの借入金が多額にある、経営状況の悪化によって返済に窮している、など債務負担に苦しんでいる場合、事業再生に向けた経営改善計画の立案によって、返済の一時停止や返済金額の減額による条件変更を実施できる場合があります。そこで、商工会では、公認会計士・税理士の専門家派遣、岐阜県再生支援協議会との連携によって、事業再生に向けた支援を実施します。