商工会

  • 文字サイズ
  • 背景色

事業者・創業者の皆様へ

法律・知財

権利関係が複雑化した現在、日々の事業活動を行う中で、法律トラブルに遭遇する事業者様が増加しています。また、企業間競争が激しい現在、自社の独自商品や技術の権利保護に向けては、特許や商標といった知的財産権を活用することが重要となっています。そこで商工会では法務的な支援ニーズに対して以下の通りの支援を実施しています。

  • Step.1相談
    • お店で開発した新商品のネーミングについて商標登録したいけどどうしたらいいんだろう?

  • Step.2支援内容
    • 岐阜県発明協会と連携して申請方法登録申請書の作成方法をアドバイス

  • Step.3効果
    • 実際に商標を取得することができた!

  • Step.1相談
    • 取引先から売掛金を回収できなくて困っているが、どう対応したらいいんだろう?

  • Step.2支援内容
    • 法律相談会にて弁護士と相談を行い、催促方法や今後の契約方法など具体的な対応方法をアドバイス

  • Step.3効果
    • 法律問題を解決することができた!

知的財産権の活用に取り組みたい

  • 産業技術の権利確保に向けた特許の申請、オリジナルの商品名やロゴなどを保護するための商標の登録など、知的財産権の活用に向けて、商工会では、岐阜県発明協会との連携や弁理士等の専門家派遣による支援を実施しています。
  • 特許・実用新案権など:登録を検討している技術・アイデアが申請することが可能な内容か検討するためのアドバイス、登録に向けた弁理士のご紹介、特許登録費用の減免に向けた支援など
  • 商標:登録を行いたい名称がすでに登録されているか特許庁のサイト上で調査する手法、事業所様ご自身で登録申請を行うための申請書記載方法に関するアドバイスなど

経営上の法律的な問題について相談したい

無料法律窓口相談

売掛金の回収に困っている、消費者からのクレーム対応に困っている、相続において紛争が起きているなど、経営上の様々な法律トラブルについて弁護士に相談を行うことができる無料相談会を商工会では開催しています。ご希望される方は以下の連絡先にご連絡の上、お申込みください。

  • 一年間の開催計画に基づいて、各回について開催日時と場所と弁護士先生名を掲載する
  • 弁護士相談のチラシと申込書を掲載する
  • 予約の空き状況が適宜分かるような表記